学校法人四徳学園 長野保健医療大学附属リハビリテーションクリニック 理学療法士 3学会合同呼吸療法認定士 前角滋彦先生

2019年05月30日開催

呼吸と嚥下の関係

(17 件のレビュー)

セミナーの開催は終了しました。

このセミナーを収録したDVDをご用意しています。

¥39,800 (税込:¥42,984

商品コード: dh051 商品カテゴリー: ,

呼吸と嚥下の関係」へ17件のレビュー

  1. M.Y (承認)

    坐位が安定していると有利ということ。感覚入力の仕方がよくわかりました。

  2. A.M (承認)

    呼吸と嚥下は非常に大切な関係であること、他業種の方たちとの連携も大切だということが分かりました。実際現場で姿勢をかえたり、首を動かしたりすることは力がいることもありますし、筋肉の拘縮もあるため動かすことが怖い、と感じていましたが、ゆっくり時間をかけて行えば良いことを教えていただきました。

  3. Y.S (承認)

    呼吸と嚥下の関係については初めて知ることばかりだったのでとても面白かったです。

  4. M.N (承認)

    学生時代の解剖学などを思い出しながら受講しました。臨床で話したくなるような内容でとても楽しくあっという間に視聴し終わりました。

  5. Y.Y (承認)

    リラックスした姿勢が容易な嚥下につながる。

  6. T.M (承認)

    姿勢の安定と腹圧の関係性について。とても興味深い内容でした。

  7. M.O (承認)

    姿勢調整、呼吸介助が理解できた。

  8. G.M (承認)

    ポジショニングのコツが分かった。

  9. R.K (承認)

    外呼吸、内呼吸ともに重要。腹式呼吸、胸式呼吸はどちらも必要だが効率が良いのは腹式呼吸で優位に活用されている事。状態に合わせたポジショニングをとることにより呼吸の安定性を保持できるので技術を取得したいです。

  10. S.M (承認)

    呼吸のメカニズムの詳細から呼吸介助まで専門的なお話はとてもためになりました。

  11. S.H (承認)

    口腔ケアの際 ポジショニングを考える時 口腔機能向上トレーニングの参考になりました。

  12. A.K (承認)

    ポジショニングが学べてよかった。

  13. S.K (承認)

    これまで「なんかポジショニングが良くないな」と思っていても、どうすればよいのか分からなかったのでとても勉強になりました。「感覚入力」というワードは聞いたことがあったのですが具体的には分からなかったので理解できてよかったです。

  14. Y.Y (承認)

    ギャッチアップの時に注意すべき点などはこれからの臨床で気をつけようと思いました。

  15. N.N (承認)

    上腕挙上の運動で注意すべき点を教えていただいてよかった。

  16. Y.K (承認)

    嚥下や呼吸の基本から教えて下さったので、とても丁寧でわかりやすかった。

  17. K.S (承認)

    腹式呼吸と嚥下の関係やポジショニング、体幹の重要性が図や動画でわかりやすく解説されていました。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

詳細情報

主催

一般社団法人 日本訪問歯科協会

講師

学校法人四徳学園 長野保健医療大学附属リハビリテーションクリニック
理学療法士 3学会合同呼吸療法認定士 前角滋彦先生

公開日時

2019年5月30日(木)12:00

受講形式

WEBセミナー