【レジュメ】非経口摂取者の粘膜処置について

¥2,500

商品コード: resume_20200827 商品カテゴリー:

今年の診療報酬改定で「非経口摂取患者口腔粘膜処置」が新設されました。非経口摂取患者とは、経口での栄養摂取が困難になった状態の患者で、日本には約25万人がいると推計されています。

いままでは、歯科専門職の口腔管理を受けているものは少なかったのですが、今回の診療報酬改定により歯科の介入が促進されるようになりました。

このセミナーでは、日本老年歯科医学会が4月に出したポジションペーパーにもとづいて、非経口摂取患者の口腔粘膜処置は、具体的にどのような処置を行うのか、口腔管理を含めてどのようなことを行っていくのかを43分で学べます。

セミナー内容をご紹介すると・・・

  • 非経口摂取患者とは
  • 経口摂食ができなくなる原因
  • 非経口摂取患者の口腔で起こる5つの問題
  • 剥離上被膜とは
  • 非経口摂取患者がおかれている現状
  • 非経口摂取患者口腔粘膜処置の実際
  • 特に注意を要する対応
  • 非経口摂取患者口腔粘膜処置の算定要件

詳細情報

講師

医療法人永寿会 陵北病院 副院長 阪口英夫先生

レジュメ

A4版平綴じカラー 38スライド分