【レジュメ】嚥下障害患者の口腔健康管理

¥2,500

商品コード: resume-20211021 カテゴリー:

嚥下障害患者への対応では、嚥下障害の原因を見極め、嚥下障害の状態を正しく評価し、リハビリテーション等の対策をおこなうことが重要です。

今回のセミナーでは、嚥下障害患者のリハビリテーションと口腔ケアについて、60分で学ぶことができます。第1部は藤島先生、第2部は大野先生のご講演です。

セミナー内容をご紹介すると・・・

第1部「嚥下障害のリハビリテーション」(藤島先生)

  • 嚥下障害の原因と病態
  • スクリーニングと精密検査
  • 誤嚥があったらどうするか?
  • 嚥下障害の治療戦略
  • 嚥下障害患者の層別化と対応

第2部「嚥下障害患者における口腔ケアの重要性」(大野先生)

  • 口腔機能低下は口腔内状況悪化に繋がる
  • 口腔は全身を映し出す鏡である
  • 管理できない口腔は汚染源・感染源になりうる
  • 口腔ケアは誤嚥性肺炎予防になる
  • 口腔ケアは情報が重要

詳細情報

講師

浜松市リハビリテーション病院 病院長 藤島一郎先生
浜松市リハビリテーション病院 歯科 えんげセンター 大野友久先生

レジュメ

A4版平綴じカラー 80スライド分