九州歯科大学 歯学科 老年障害者歯科学分野 教授 柿木保明先生

2018年09月30日開催

口腔ケア介入レベルの見極め方と歯科衛生士への指示の出し方

20件の利用者評価に基づく5段階評価のうち、4.90

セミナーの開催は終了しました。

このセミナーを収録したDVDをご用意しています。

商品コード: dr051 商品カテゴリー: ,

「歯科医師との連携に難しさを感じることがある・・・」。

訪問歯科衛生士向けに開催したセミナーのアンケートをみると、たびたびこのようなコメントが書かれています。なぜ連携が難しいと感じるのでしょうか?それは、歯科医師と歯科衛生士で患者を診る視点が異なるからです。

「歯科医師と歯科衛生士の連携では、要介護者や障害者に対する心構えと考え方が同じであることが大切。考え方が異なれば、同じ指示や説明でも行動が異なってくる」。九州歯科大の柿木先生はこのようにおっしゃいます。今回の講座では、訪問診療に取り組むうえで歯科衛生士と共有すべき知識や、歯科衛生士に対し指示を出す際のポイントを解説します。

セミナー内容の一部をご紹介すると

  • 歯科医師と歯科衛生士の連携を上手におこなうために重要なこと
  • 服用薬剤や体位が患者に与える影響とは
  • 歯科衛生士と共有すべき義歯取扱いの注意点
  • 要介護高齢者に多い全身疾患とその特徴
  • 口腔ケアレベルを判断するための口腔観察・食事観察のポイント
  • 食べる機能のリハビリテーションにおける適切な短期目標・長期目標の設定方法
  • 義歯調整だけではNG?!要介護高齢者の義歯不適合で欠かせない「トリートメント」とは
  • 開口困難な患者への口腔ケアを上手におこなうコツ
  • 筋マッサージの方法

詳細情報

主催

一般社団法人 日本訪問歯科協会

講師

九州歯科大学 歯学科 老年障害者歯科学分野 教授 柿木保明先生

会場

ソラシティ カンファレンスセンター Room B

開催日時

2018年9月30日(日)13:10~17:15

受講形式

ライブ配信, 東京会場受講

お申込みから参加まで

《会場参加の方》

1.参加票のお届け

銀行振込の方は、ご請求書・参加票・会場案内をお送りいたしますので、期限までに指定口座へ参加費をお振込みください。クレジットカード払いの方は、お客様の決済確認後に参加票・会場案内をお送りいたします。

2.参加当日

参加票は受付の際に必要になります。忘れずにお持ちください。当講座・セミナー・研修会の撮影・録音は、個人の使用目的も含め、固くお断りしております。

キャンセルについて

お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は事務局までご連絡ください。
キャンセルされる場合は、以下のキャンセル料が発生いたしますので、申し込み前に必ずご確認ください。
キャンセルのご連絡はこちらから>>

1.キャンセル料

  • 前日のキャンセルまたは当日の不参加:参加費の100%
  • 開催日の前日より8日目にあたる日以降のキャンセル:参加費の50%
  • 開催日の前日より15日目にあたる日以降のキャンセル:参加費の30%
  • 開催日の前日より16日目にあたる日以前のキャンセル:無料

2.返金方法について

キャンセルのご連絡後、事務局より返金確認書をお送りいたしますので、署名、捺印のうえ、返金の指定口座をご記入してご返送ください。

上記キャンセル料を差し引いた金額をご指定の口座へお振り込みいたします。返金時の振込手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。ご了承ください。