2023年07月27日公開

日本訪問歯科協会 認定訪問歯科衛生士講座

訪問歯科診療時に役立つ認知症の知識 ~ともに生きる ともに暮らす~

(5 件のレビュー)

セミナーのお申込みは終了しました。

このセミナーを収録したDVDをご用意しています。

42,000 (税込 46,200)

(5 件のレビュー)

詳しいセミナー内容やサンプル動画をご用意しています。
サンプル動画を見る

商品コード: dh098 カテゴリー: , ,

訪問歯科診療時に役立つ認知症の知識 ~ともに生きる ともに暮らす~」への5件のレビューをご覧ください

  1. N.M. (承認)

    認知症の方と共生していく。実際に認知症の方とは仕事でしか関わったことはありませんが今後高齢化社会でより関わる場面が増えていく中で、私も焦らず共に生活していけるように心構えが変わりました

  2. R.H. (承認)

    認知症の方の感情について初めて考えさせられる講義でした。どういうふうに関わればいいのかわからなかったのですが、今回の講義を聞いてお年寄りとより良い関係を築いていけるように努力しようと思いました

  3. A.K. (承認)

    認知症の方がいる家族の声を聞くと、改めて考えないといけないなと思いました。「ぼけたらおしまい」自分も周りの人もこういう言い方をします。でも、それは間違いたまなと思いました。勝手な決めつけはよくなく、1人の人間であることをしっかり頭に入れ対応するべきだと思いました

  4. H.M. (承認)

    認知症だからという考えはいけないなと思いました。患者さんの立場になり理解することを忘れてはいけないと思いました。その人の生き様があるということを頭にいれ明日から実践しようと思います

  5. M.I. (承認)

    現在私が担当している患者さんに、意味性認知症の方がいらっしゃいます。担当になるまで症状も何もわかりませんでしたが、たくさん調べ、ご家族とお話をし、ようやくわかってきました。このご家族様も認知症の人と家族の集会を月に一度開いているそうです。認知症の人の想い、家族の想いと言うものが今自分の訪問していく中での1番の課題でしたので、とても興味深く受講させていただきました

このように、多くの方から高評価を得ている内容となっています。

詳細情報

主催

一般社団法人 日本訪問歯科協会

講師

京都橘大学 健康科学部 作業療法学科 教授 小川敬之先生

講座内容

1.認知症の深い理解
2.支援するために理解しておくべきこと

受講形式

WEBセミナー

視聴期間

公開開始:2023年7月27日(木)12:00
視聴期限:2023年8月26日(土)12:00
※30日間視聴延長のお申し込みで、視聴期限が2023年9月25日(月)12:00まで延長されます。

視聴方法

視聴期間内に、視聴ページからご視聴いただきます。
※お申込み後、すぐにご覧いただけます。
※視聴期間中は、何度でもご覧いただけます。
※視聴ページURLは、お申し込み完了メールでご案内いたします。
※講師への質問は、視聴ページの質問フォームから送信してください。

研修ポイント

3ポイント
※研修ポイントの付与は、アンケートを提出された方に限ります。
※アンケートは視聴ページからお答えいただきます。

《研修ポイント付与にはアンケート送信が必要です》
講座各部で表示される受講キーワードを送信いただくことで「受講の証」とし、研修ポイントを付与いたします。
アンケート未送信、または送信された受講キーワードに不備がある場合、研修ポイントは付与いたしかねます。
あらかじめご了承ください。