日本デンタルアロマセラピー協会 副理事長 中村真理先生

2018年06月24日開催

病態別口腔ケア・口腔リハビリテーションのポイント

19件の利用者評価に基づく5段階評価のうち、4.58

セミナーの開催は終了しました。

商品コード: dh041 商品カテゴリー: ,

患者さんの病態によって、訪問診療での口腔ケアや口腔リハのポイントは大きく異なります。当講座では、病態の特徴と注意点、ケアとリハの具体的方法を解説します。

講師からのメッセージ

概要

高齢化の進展とともに私たち歯科衛生士は、病院、施設、在宅などの現場において多様な疾患を背景とした決してスムーズとはいえない超高齢者の口腔ケア、口腔リハビリを担当する機会が増え、さらに医師、看護師をはじめとした多職種と協働、連携する場面も急増したといえます。
看護教育で有名なバージニアヘンダーソンは、著書である「看護の基本となるもの」の冒頭で「歯を腫らした人は何かを考えたりいつもと同じように他人とつきあったりがなかなか難しい」と述べていますが、実際、病院や施設、在宅の現場でも「認知症でコミュニケーションが難しい」「口を開けてくれない」「入れ歯を外さない」「拒否されてケアできない」という声は多く聞こえてきます。
本講座ではそんな場面で役立つ、多様な疾患が背景にある心身と口腔を全体的に捉え、よりスムーズで負担の少ない病態別口腔ケア、口腔リハビリテーションのポイントをまとめました。
口腔というデリケートな部分のケアを専門とする私たち歯科衛生士だからこそ理解できる、心身も含めた優しいケア。「歯科衛生士さんの介入で助かった!」「笑顔になれた!」という声がさらに増えるような、優しくて頼もしい技術のポイントです。

第1部 心身のアセスメントから導かれる口腔ケア技術

  • 口腔に触れる前に行う心身のアセスメント
    • 心が及ぼす口腔への影響、口腔が及ぼす心への影響
    • コミュニケーションを阻害する影響因子
    • 高齢者とのコミュニケーションの方法
    • 私たち(医療従事者)は高齢の患者にどう見えている?(介護現場での悩みより)
  • 心身の過緊張を解き、五感に働きかける優しい口腔ケア、口腔リハビリ
    • 身体動作および口腔機能アセスメント
    • 口腔清掃用具・保湿剤を活用した口腔リハビリ
    • 個人の機能を呼び覚ます五感に働きかける口腔ケア

第2部 病態別口腔ケア・口腔リハビリテーションの実践

  • 自分自身のアセスメント?その項目とは?環境のアセスメント?その項目とは
  • 歯科衛生士が行った病態に応じた口腔ケア・口腔リハビリテーションの実践(症例)
    • 歯槽骨骨折の原因は・・
    • COPDとカンジダ
    • ALSと義歯
    • 歯列圧痕と潰瘍   など
  • まとめ:歯科衛生士の役割
    • 適切な口腔ケア・口腔リハビリテーションを行うこと、その継続を繋げていく

詳細情報

主催

一般社団法人 日本訪問歯科協会

講師

北九州市立医療センター 歯科口腔ケア外来 歯科衛生士長 中村真理先生

会場

東京 :ソラシティ カンファレンスセンター Room B

開催日時

2018年6月24日(日)9:30~12:30

受講形式

オンライン受講, 東京会場受講

お申込みから参加まで

《会場参加の方》

1.参加票のお届け

銀行振込の方は、ご請求書・参加票・会場案内をお送りいたしますので、期限までに指定口座へ参加費をお振込みください。クレジットカード払いの方は、お客様の決済確認後に参加票・会場案内をお送りいたします。

2.参加当日

参加票は受付の際に必要になります。忘れずにお持ちください。当講座・セミナー・研修会の撮影・録音は、個人の使用目的も含め、固くお断りしております。

《オンライン受講の方》

1.認定講座のオンライン・ライブとは

日本訪問歯科協会の認定講座をインターネット経由でリアルタイムに受講できるものです。インターネット環境があれば、受講する場所を選びません。パソコンやタブレットPC、画面が小さくはなりますが、スマホでも受講可能です。

2.講義中に質問できる

オンライン・ライブでの受講ですので、講義中に疑問に思ったことやわからなかったことを講師へすぐに質問できます。オンライン・ライブ専用の質問フォームにご入力ください。講義の後半にまとめて回答されます。

3.時間が合わなかったときのためのリプレイ(再放送)

認定講座は、別の日に同じ講義内容を2回、リプレイ(再放送)します。リプレイ(再放送)は、認定講座開催の翌週の日曜日と翌々週の日曜日、2回にわたりおこないます。いずれも9:00〜21:00の間に視聴できます。

4.講座のテキストは事前にお届け

認定講座のテキストは、講座開始の前日までにお届けします。受講前にざっと目を通しておくと、知りたいところをチェックでき、学習効果が高まります。

5.認定申請に必要な研修ポイントが付与されます

認定講座を受講された方には、認定医、認定訪問歯科衛生士の認定申請に必要な研修ポイントが付与されます。オンライン・ライブでの受講者も同様です。

6.実際に受講するには

決済確認後、特別なご案内をお送りいたします。オンライン・ライブに参加するためのURLとユーザー名、パスワードなどオンライン・ライブ受講に必要な情報が記載されています。テキストは、講座開催日の前にお届けいたします。認定講座の開始時刻前に、ログインをして受講開始です。

キャンセルについて

お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は事務局までご連絡ください。
キャンセルされる場合は、以下のキャンセル料が発生いたしますので、申し込み前に必ずご確認ください。
キャンセルのご連絡はこちらから>>

1.キャンセル料

  • 前日のキャンセルまたは当日の不参加:参加費の100%
  • 開催日の前日より8日目にあたる日以降のキャンセル:参加費の50%
  • 開催日の前日より15日目にあたる日以降のキャンセル:参加費の30%
  • 開催日の前日より16日目にあたる日以前のキャンセル:無料

2.返金方法について

キャンセルのご連絡後、事務局より返金確認書をお送りいたしますので、署名、捺印のうえ、返金の指定口座をご記入してご返送ください。

上記キャンセル料を差し引いた金額をご指定の口座へお振り込みいたします。返金時の振込手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。ご了承ください。