9月3日(土)の受付終了まで残り

医療法人社団 為世為人会 ヒューマンデンタルクリニック 院長 / 鶴見大学歯学部 非常勤講師 飯田良平先生
医療法人社団 為世為人会 ヒューマンデンタルクリニック 院長 / 鶴見大学歯学部 非常勤講師 飯田良平先生
2022年9月4日 (日)オンライン開催

【症例研究会】訪問診療の義歯治療 ~摂食嚥下障害への対応(PAPやPLP)を含めて~

¥34,000

商品コード: 50192 カテゴリー: ,

訪問診療では、意思疎通が得られない、顎堤の吸収が重度といった条件に加え、機能的にもう義歯の適応にないのではないかと思われる難症例にも対応しなければなりません。最期まで寄り添う歯科医療では「義歯を外すこと」も歯科医師の仕事です。PAPなど摂食嚥下機能をサポートする装具としての義歯の製作方法やその意義なども踏まえながら、訪問診療における義歯について考えます。

この研究会にご参加いただくことで、症例への対応を考えるときのご自身のクセに気づいたり、他の方の意見を聞くことで視野を変えて考えることができるようになります。
最初の30分で飯田先生のレクチャー、その後に検討事例が紹介されますので、グループに分かれてディスカッションをおこないます。その後、各グループの発表と先生による総括、最後に質疑応答という流れです。

この研究会は誰でも参加できるわけではありません。ディスカッション等をおこないますので、Zoomのビデオ機能をオンにして顔出しされる方だけがご参加いただけます。定員を30名にする予定です。先着順となりますので、ご興味のある方は今すぐお申込ください。

詳細情報

主催

一般社団法人 日本訪問歯科協会

講師

医療法人社団 為世為人会 ヒューマンデンタルクリニック 院長 / 鶴見大学歯学部 非常勤講師 飯田良平先生

開催日時

9月4日(日)12:45 ~ 15:00
受付は9月3日(土)まで

12:45~ ご参加者の通信状況の確認、受講案内
13:00~ 症例研究会

研修ポイント

5ポイント
※研修ポイントの付与は、アンケートを提出された方に限ります。

レジュメについて

8月28日(日)までにお申込の場合:8月29日(月)に発送いたします。
8月29日(月)以降にお申込の場合:セミナー開催日の翌日発送いたします。復習にご活用ください。

受講環境について

①PCのご使用を推奨します。
スマホですと、パワーポイントの映像が見づらいためPCをご利用ください。

②お申込者お一人につき1台のPCでご参加ください。
1台のPCから複数名で受講することは禁止させていただきます。

③Zoomが使える環境を整えてください。
簡単な操作マニュアルは、お申込み後にPDFファイルでお送りいたします。
また、セミナー開始時に、操作方法をご案内いたします。

④予め通信状態がよい環境かご確認ください。
受講者のPC操作や通信環境につきましてはサポートできませんので予めご了承ください。

進行について

セミナー当日のスムーズな進行のためお願いがございます。予めご確認ください。
①集中できる場所(環境)でイヤホンをご使用ください。

②Zoomのアカウント名はお名前が分かるように設定をお願いします。

③途中参加、途中退席は極力NGとさせていただいております。
どうしても途中で抜ける必要のある方は、入室してからで構いませんので、チャット機能にてお知らせください。