適切な保険請求を行うための2020年版『個別指導 指摘事項チェックリスト』

¥2,000 (税別)

商品コード: 47834 商品カテゴリー:

訪問診療を行なうと平均点が上がり、個別指導に当たりやすくなる?

こんな声を聞いたことがあります。

日本訪問歯科協会は、年間4,000件を超える医療事務の相談を受けています。

その多くは、特定の事項に集中しています。同時にそれらは返戻になりやすい事項です。多くの歯科医院がつまずきやすい点は、個別指導でも指摘されやすいところだからです。

日本訪問歯科協会では、訪問診療に関する保険請求の不安が払拭できれば、もっと多くの先生方に訪問診療に積極的に取り組んでいただけるのではないかと考え、この度、すぐに使えるチェックリストを小冊子にして出版することにしました。

この小冊子を読むことで、あなたは・・・

  • 指導・監査の基礎知識が身に付く
    一見複雑そうでも、この基本を押さえれば大丈夫
  • 個別指導で指摘されやすい点をチェックリストで確認できる
    日々の業務の中で特に注意しなければならない点がわかります。
  • 都道府県ごとのレセプト1件当たりの平均点と集団的個別指導の対象外となる120%ラインがわかる
    あなたの県では、何点以上が120%ラインでしょうか
  • 都道府県別の指導・監査の実施状況をランキング表で知ることができる
    都道府県によってこんなにも違いがあるのか!
    傾向をしっかり把握しておくと余計な不安を抱えずに済みます。

などなど、実際の不安や疑問が一気に解決できるでしょう。

B5版の112頁ものですが、次の3部構成になっています。

  1. 指導・監査の基礎知識
  2. 個別指導指摘事項チェックリスト
    1. 診療録等 (44ヶ所)
    2. 基本診療料等(14ヶ所)
    3. 医学管理等(71ヶ所)
    4. 在宅医療(32ヶ所)
    5. 検査(40ヶ所)
    6. 画像診断(19ヶ所)
    7. 投薬等(26ヶ所)
    8. リハビリテーション(14ヶ所)
    9. 処置(103ヶ所)
    10. 手術(34ヶ所)
    11. 麻酔(6ヶ所)
    12. 歯周治療(42ヶ所)
    13. 歯冠修復及び欠損補綴(67ヶ所)
    14. 歯科矯正(12ヶ所)
    15. 病理診断(1ヶ所)
    16. 保険外診療(16ヶ所)
    17. 届出事項(3ヶ所)
    18. 掲示事項(9ヶ所)
    19. 特掲診療料の施設基準等(4ヶ所)
    20. 診療報酬請求(15ヶ所)
    21. 一部負担金(7ヶ所)
    22. その他(10ヶ所)
    23. 医療保険と介護保険の給付調整(2ヶ所)
  3. 指導・監査の実施データ資料集(平成28年~平成30年)
    1. 保険医療機関等の指導・監査等の実施状況
    2. 保険医療機関等の指導・監査等の実施状況等
    3. 都道府県別レセプト1件当たりの平均点数及び集団的個別指導の対象から除かれる120%ライン
    4. 都道府県別レセプト1件当たりの平均点数ランキング
    5. 都道府県別歯科の指導・監査等の実施状況
    6. 都道府県別指導・監査等の実施状況ランキング
    7. 取消処分及び取消相当等となった事例(8事例)

多忙な先生方のために1時間ほどあれば読み終えることができます。

この小冊子は、すでに日本訪問歯科協会の会員にお読みいただいておりますが、とても実用的だと好評をいただいております。

詳細情報

企画・編集

一般社団法人 日本訪問歯科協会

ページ数

B5判98頁