訪問診療のリスクマネジメント・クライシスマネジメント

講師:東京医科歯科大学 医歯学総合研究科 麻酔・生体管理学分野 教授 深山治久先生

¥65,000 (税込:¥70,200

商品コード: 38126 商品カテゴリー: ,

まずは、収録セミナーの一部をご覧ください

もし患者さんが突然「先生、胸が苦しいです」と言いはじめたら、どうしますか。

患者さんが急変した場面に遭遇したことはありますか?

先生ご自身にはなくても、学会や勉強会で他の先生の症例を聞いて、肝を冷やしたことはありませんか?

治療を中止するだけではなく、そのもう一歩先にある、最悪の事態を避ける処置をとることが求められます。

しかし、原因が分からずむやみやたらに救助しようとすると、かえって患者さんを苦しめることも・・・。

だからこそ、万が一の急変に備え、なぜ起こったのか、どうしたら正常な状態に戻すことができるのかなどを知っておくことが大切です。

セミナー参加者の声をお聞きください

収録したセミナーの内容の一部をご紹介すると・・・

  • 歯科治療中の偶発症の例
  • 虚血性心疾患を起こしたら?
  • 血管迷走神経反射の原因と対応
  • 過換気症症候群はストレスが原因のことも
  • カテコールアミンによる過剰反応を防ぐ方法
  • 高血圧性脳症の患者さんにすべきこと
  • アナフィラキシーショックを起こした場合の対処
  • 喘息の患者さんを診察することになったら?
  • 脳梗塞を起こしたときに見られる全身状態
  • 心停止の予防、早期認識と通報について
  • 一次救命処置と二次救命処置、心拍再開後の集中治療
  • 心肺蘇生法とAEDの使い方について
  • 除細動が必要な心電図波形の見方
  • 心肺蘇生法をするときに心がけること
  • 合併症を起こさないために、絶対に手を出してはいけない症例を見分ける
  • 正確な全身状態評価がリスク軽減につながる
  • 痛みを与えない局所麻酔の工夫
  • 精神的緊張を最小限にするために
  • 診療情報提供書の書き方と責任の所在
  • 気道内の異物除去法

などなど。
他にも盛りだくさんの内容となっています。

このDVDを見ることで、あなたが受けるメリットをあげるとするなら・・・

  • 万が一、患者さんが急変してもあわてずに済む
  • AEDなどの実際の機会の取り扱い方を学ぶことができる
  • 麻酔のコツをつかめるので、外来診療の役にも立つ
  • 「今日は治療をしない」という治療中止の判断ができるようになる
  • もし急変しても原因が分かっているので、対処が迅速にできる
  • 既往症が、訪問診療中のどのようなリスクにつながるか知ることができる

リスクマネジメント、クライシスマネジメントを学ぶことで、訪問診療中の患者さんの安全を確保しながら診療を行えるようになります。また、急変などのリスクに対応できるようになれば、患者さんの安心にもつながります。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

収録セミナー「訪問診療のリスクマネジメント・クライシスマネジメント」参加者のレビュー

15件の利用者評価に基づく5段階評価のうち、3.87
(15 件のレビュー)

収録セミナーに参加された方のレビューです。DVDをご覧になった方のレビューではありません。

  1. 5段階で 1 の評価

    H. Y.

    麻酔の基礎的な知識をおさらいできたが、訪問歯科とは全身疾患の患者がほとんどであるのに、手を出すなと言われると・・・現実の対応と考えても講義内容を実践難しくもう少し即した内容で講義を受けたかった。又、サテライトの受講生を置いて行きすぎと思った。

  2. 5段階で 3 の評価

    I. N.

    キシロカインの希釈、大変参考になりました

  3. 5段階で 4 の評価

    M. U.

    アナフィラキーショックについて参考になりました。

  4. 5段階で 5 の評価

    I. H.

    全身管理の重要性、安全安心の治療の対応

  5. 5段階で 5 の評価

    大西 比呂支

    紹介状の書き方

  6. 5段階で 4 の評価

    J. F.

    偶発症について、対処法がわかりやすかった。

  7. 5段階で 3 の評価

    Y. A.

    食物アレルギーでMIペーストも注意すべきというのはあまり意識してなかった為、とても印象に残りました

  8. 5段階で 5 の評価

    R. J.

    アドレナリンを少なくするための注射液の作成

  9. 5段階で 4 の評価

    A. K.

    多くのQ&Aができました。実習も楽しく実になりました

  10. 5段階で 5 の評価

    小川 敢

    座学だけではなく、実習が組み込まれていたため、とても分かりやすかったです。訪問診療にたずさわっている先生方と交流できるのも、セミナーの楽しみです。

  11. 5段階で 5 の評価

    M. S.

    エピネフリン製剤の使用について希釈して使用する方法など、興味深かった

  12. 5段階で 4 の評価

    H. N.

    内容も分かりやすく整理され理解しやすかったです。

  13. 5段階で 4 の評価

    Y. K.

    歯科診療時にリスクの高い全身疾患について詳しく学ぶことができてとても有意義でした。

  14. 5段階で 4 の評価

    中辻 智子

    学生の頃、教えて頂いた事、思い出すきっかけとなったのと、新しい情報を頂けたので良かったです。

  15. 5段階で 2 の評価

    江崎 賢治

    もう少し訪問診療で役立つ内容が欲しかった(実際の入所者さんを撮影した動画などあれば良かったと思う)

詳細情報

講師

東京医科歯科大学 医歯学総合研究科 麻酔・生体管理学分野 教授 深山治久先生

お届けするもの

セミナー収録DVD(3枚209分)
セミナー資料(A4版24頁)

安心の返品保証

万が一、あなたが、この「訪問診療のリスクマネジメント・クライシスマネジメント」をご覧になってまったく価値がないと思われた場合には、商品受け取り後、2週間以内に着払いでお送りください。お預かりした全額を10日以内にご返金することをお約束いたします。

返品のご連絡はこちらから>>

返金方法について

返品のご連絡後、事務局より返金確認書をお送りいたしますので、署名、捺印のうえ、返金の指定口座をご記入してご返送ください。

お預かりした金額をご指定の口座へお振り込みいたします。返金時の振込手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。ご了承ください。